パパ型モバイルボヘミアン

3人の子を持つパパ型モバイルボヘミアンの実験Log

最近増えてきたホリエモン信者

 

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

 

 

ぼくの周りにも最近増えてきたホリエモン信者。

 

まぁぼくもファンの1人なので、堀江さんの本は全て読んでる。

 

何といっても言葉のパンチ力とセンスが光ってるので、人を引き寄せる力がある。いや、引き寄せるというよりも、「自分もこれくらいストレートで素直に生きたい!」と強く感じている人に人気が高い。

 

 

 

これもそうよね、良書だけど勘違いを生む人らも多い。

 

 

ホリエモンに酔うのはお酒と同じ

 

お酒を飲むとその時だけ気分がよくなったり、態度が大きくなったりする。

 

そして何といっても勇気と行動力がつく。

 

お酒を飲んだ勢いで、好きな人に「付き合ってください」とメールを送ったりしたことがある人はめちゃくちゃ多い。

 

それと同じ効果が堀江さんの本にはある。

 

気をつけておかないといけないのが、この本を読んでとにかく行動して見たものの、結果が出ないというケース。

 

結果が出なくても「行動すること自体に意味がある」と思っている人が多い。

 

確かに一理あるけど、何の戦略もなくただただ勇気ある行動をしたってだめだ。行動して結果があるから堀江さんは成功している。

 

結果を生まない行動は、単なるマスターベーションでしかない。

 

「堀江さんの本を読んで、行動してる俺カッコイイ」みたいな!?

 

 

結果の形は1つしかない

 

結果というのは何であるかを自分で決めることが大切。

 

例えばあなたが求めている結果が、「お金」であるならばその金額まで設定した方がいい。「多ければ多いほどいい」という考えはあまりオススメしない。

 

結果としての金額が100万円だとしたら、50万円だと50%の結果。

 

150万円だと150%の結果。

 

つまり自分の予想よりも世の中が150%の評価をしてくれているということがわかる。これは自分の世界と他人の世界の物差しが±50の差があるということがわかる。

 

結果は全て自分で決めるのがいい。

 

  • あの人に会いたい
  • フォロワー10万人
  • 100万PV
  • 100人の人に「信用」してもらいたい
  • あの人を助けたい
  • 家族と毎週70時間以上一緒にいたい
  • 毎日子供を幼稚園に送り迎えしたい

 

この結果は何でもいいけど、できれば「モノ」でない方がいい。

 

ハマー(H2)が欲しい!とかポルシェが欲しい!ロレックスが欲しい!

 

こういうのはそれを手に入れた後に感じる虚しさが激しい。

一瞬の喜びはあるものの、手に入れて1ヶ月もするとダメ人間に戻ってしまう。